落ちこぼれ配信者の成り上がり【Twitch】/からあげ太郎

配信で役立つ情報などをまとめています。

Discordの通話相手を配信画面に表示して『誰が』話してるかわかりやすくする方法

こんにちは! Twitchで配信をしている「からあげ太郎」です!

配信をしていると『他の配信者さんとコラボする!』なんてことありますよね?

 

しかし、視聴者側からすると「誰と話しているのかわからないから面白くない」となることもめずらしくありません。

折角、視聴者さんにも楽しんでもらおうとコラボを企画したのかもしれませんが…

それでは意味がありませんね。

 

ですので今回は、配信画面にディスコードの通話相手を表示する方法をまとめました。

よければ参考にしてください。

設定する前に…

今回の方法の場合『通話』では、配信画面に相手を表示することはできません。

Discordで予めボイスチャット用のサーバを作っておく必要があります。

※普段使っているサーバがあるなら、新規での作成は不要です。

設定方法

ディスコードの通話相手を配信画面に表示するには『Discord Streamkit Overlay』という外部サイトを使います。

まずはコチラからサイトにアクセスしてください。

サイトへアクセスすると以下のような画面が表示されます。

install for OBS(OBS用にインストール)」をクリックしてください。

「OBS用にインストール」をクリックすると初回起動時は以下のようにエラー画面が表示されるはずです。

エラーコードが表示された場合、Discord側で下記の「アクセス要求」の画面が表示されます。内容を確認して『認証』してください。

Discordでの認証が終わるとサイト画面が以下のように操作可能になっているはずです。

配信上にアイコンを表示する場合は「VOICE WIDGET(音声ウィジェット)」のタブを選択してください。

以下の設定をしてください。

Serverボイスチャットに使うサーバを選択

Voice Channelボイスチャットに使うボイスチャンネルを選択

以下は必要に応じて設定してください。

Show Speaking Users Only…チェックを付けるとユーザが話しているときだけアイコンが表示されます。

Small Avatars…チェックを付けるとアイコン表示が小さくなります。

Show My Avatar First…チェックを付けると自分のアイコンが先頭に表示されるようになります。

『TEXT SETTINGS』以降の項目で文字の色などを変更できます。

サイト上の操作はここまでで終わりです。

あとはOBSでブラウザソースとして追加する必要があるので、設定が終わったらURLをコピーしてください。

 

OBSの設定方法

OBSでブラウザソースとして追加する作業を行います。

OBSを起動してください。

『ソース』の項目で「+」をクリック、「ブラウザ」ソースを選択してください。

名前は「Discordアイコン」などわかりやすい名前を付けると良いと思います。

「URL」の項目に先ほどコピーしたURLを張り付けてください。

あと表示されるサイズを実際の配信画面と照らし合わせながら「幅」「高さ」等で各自調整してください。

導入すると以下のように通話相手と自分のアイコンが縦に表示されるようになると思います。

今回紹介した方法の場合、アイコンの見た目のカスタマイズやアイコンの配置を変えたりと自由はききません。

別記事になりますが以下の様にDiscordアイコンを横に並べ替えたりする方法もあるので良ければ参考にしてください。

さいごに

ということで今回は「ディスコードの通話相手を配信画面に表示する方法」をまとめました。

 

少しでも参考になったと思っていただけましたら以下の「ブログ村」や「人気ブログランキング」のクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング
また私自身配信しているので良ければ遊びに来てください。

 

プロフィール
からあげ太郎

TwitchでDBDやAPEX、ホラーゲームなんかを配信してます。

良かったら遊びに来てください!

https://www.twitch.tv/karagetaro_ttv